目のツボにはどんなものがある?目の不調と鍼灸の関連性について解説

目はからだの中でも特に疲れが表れやすい箇所です。

新型コロナウイルスの影響で在宅時間が増えた分、ついつい長時間同じ体勢でPCやモバイルの画面を見つめてしまっている方も多いでしょう。

目が疲れると、それがそのままからだ全体の不調に繋がる場合もあります。

本記事では、疲れ目などの悩みを抱えている方に向けて、目の不調を解消するために役立つツボや、鍼灸治療との関連などについて解説します。

自分に合った「ツボ」があるのをご存じですか?

当サイトでは、全国14,200件以上の鍼灸院情報から、あなたのお悩みにぴったりの鍼灸院や施術内容を厳選して紹介しています。

セルフケアでは物足りない
ツボの効果をもっと感じてみたい
根本から不調を改善したい

など自分に合ったパーソナルなツボを知りたい方は、ぜひ鍼灸院をご検討ください。

目の不調とツボの関係

仕事中や疲れている時、いつの間にかこんな風に目を押さえていませんか?

38_sinkyu_1

無意識にからだの一部を押さえている..それが「ツボ」と呼ばれるものです。

ツボは、からだの不調が表れやすい箇所であり、不調を改善するためのポイントでもあります。

さらに東洋医学の観点では目の周囲にあるツボは、内臓や心の状態にも関連していると考えられています。 

疲れ目などの症状に合わせたツボを刺激することで、血行が促進され、自然治癒力が高まり、体調の改善に繋がります。

「目が疲れたな」と無意識にツボを押しているのは、からだが「お手当て」を必要としているサインなのかもしれません。いたわるべきツボは次の章でご紹介します。

詳しいメカニズムを知りたい方は、別記事「【必読】5分でわかる『鍼灸』とは?効果やメカニズムを徹底解説」をご覧ください。

こんな目の症状にはこのツボを押さえよう!

「今すぐ目の疲れを何とかしたい」「目の下のクマを薄くするツボはないの?」という方のために、早速、目の不調に役立つツボを紹介していきます。イラストと照らし合わせて押してみましょう。

※個人の状態や体調によりベストなツボは変わりますので、あくまでも一般例として参考にしてください。

38_sinkyu_2

お悩みの症状 ツボ
  • 目の疲れ
  • 眼精疲労
晴明(せいめい)
攅竹(さんちく)
  • 目のカスミ
  • 視力低下
  • ドライアイ
晴明(せいめい)
  • 目の充血
承泣(しょうきゅう)
  • まぶたの痙攣
糸竹空(しちくくう)
  • 目の下のクマ
承泣
四白(しはく)

目のツボを押すときのコツ

目安として、自分でツボを押すときは次のことを意識してみましょう。

  • 押す強さ:「イタ気持ち良い」くらいの強さ
  • 時間:5秒~10秒くらい
  • 回数:3~5セット

目を閉じてリラックスし、じんわり心地よい強さで行ってください。

▼注意点

辛い症状を早く治したいからと、あまりグリグリと強く押すのは危険です。また、目の近くは眼球を傷つける可能性があるので強く押さないように注意しましょう。

目の周りは皮膚が薄いためデリケートだったり、血管や神経に刺激が伝わりやすかったりしますので、ツボは優しく押してあげましょう。

ツボ押しの便利グッズ「鍼シール」

「忙しくてツボを押している時間がない」「効率よくツボを刺激する方法はないの?」という方は、持続的にツボを刺激する方法として、鍼シールがおすすめです。

38_sinkyu_3

鍼シールは、自分で手軽に貼ることができるセルフケアでも使われる鍼です。普段から貼ったまま生活でき、ツボを持続的に刺激することができます。

目の周りに貼るので外出時には使用しづらいですが、寝る前やリモートワーク中であれば周りを気にせず効率よくケアできますよ。

鍼シールについて詳しく知りたい方は、別記事「鍼シールとは?美容やコリ・疲れに効果的なツボや注意点を徹底解説」をご覧ください。

どうして目が疲れるの?

そもそも「なぜ目が疲れるの?」と気になる方も多いと思います。原因は人によってさまざまですが、多くは「目の使いすぎ」によるものです。

「視る」ということは目に関わるたくさんの筋肉や神経が働いています。遠近調節や明るさ、ピント調節、左右上下に視野を動かすなど、カメラの精密な機能のように繊細なシステムが常に自動的に作動しています。

そんな働き者の目を無理に使い過ぎると血行不良になり、不調として表れるのです。

長時間のパソコンやスマホは目を酷使するきっかけに

目の不調を引き起こすきっかけは、日常生活の中に多く潜んでいます。

例えば、長時間デスクワークやタブレット、スマホなどの画面を見つめていると、近くのものにピントを合わせるときに関わる筋肉である「毛様体筋」を疲労させてしまうので、疲れ目になりやすいです。

38_sinkyu_4

さらにお仕事に集中していると、ついつい前のめりになってしまいますよね。

その姿勢は、肩に力が入り肩こりを引き起こします。肩こりなどで首や肩が血行不良になった場合も、十分な酸素や栄養が目に届かなくなるため、疲れ目などの不調が表れやすくなります。

「オフィスワークからテレワークになり疲れやすくなった」「最近モニターやパソコンを買い替えたら肩こりになった」という方は環境を見直してみましょう。

▼目が疲れないデスクワークのコツ

  • 正しい姿勢を心がける
  • 適度に遠くを見て目を休憩させる
  • パソコン画面との距離や高さを調節する

ストレスや睡眠不足による自律神経の乱れ、度の合わないメガネやコンタクトレンズの使用も目の不調を引き起こしますし、集中していると”まばたき”の回数が減り、ドライアイにもなりやすくなりますので気を付けましょう。

目の不調に隠れた疾患

稀に、目の疾患が隠れている場合があります。以下のような症状が出たら注意が必要です。

  • 目の奥が痛い…脳血管障害
  • 視野が狭くなった…緑内障
  • 目のかゆみ、異物感を伴う…結膜炎
  • 光がまぶしい、ものが二重三重に見える…白内障

目の不調にはこれらの疾患が関連している場合があるので、気になる症状があれば早めに病院を受診しましょう。

目の不調は鍼灸院へ気軽に相談しよう!

38_sinkyu_5

ツボ押しは、いつでも手軽に押すことができる一方で、慢性的な目の不調を根本から改善するには一般向けのツボ押しだけでは不十分でしょう。

そこで、「原因を探り、根本から改善したい!」「目薬で対処しているけどしっかり治したい」という方は、鍼灸院に相談してみましょう。

「顔に鍼を刺すってどうゆうこと?」という方は、別記事「美容鍼とは?芸能人や海外セレブも注目する効果や注意点を解説」をご覧ください。

自分にあった的確な治療を受けることで、目の不調はもちろん、隠れたからだの悩みを発見し、改善していくことに繋がります。 

「目が疲れて仕事に集中できない」「今だけの辛抱…」とやり過ごしていた方は、ぼんやりとかすんでいた目がスッキリすることで、集中力が持続し作業の効率アップのサポートになるでしょう。

【Q&A】鍼灸に関するよくある質問

最後に、目の不調と鍼灸に関連するよくある質問について回答していきます。

Q:鍼治療で視力は回復しますか?

視力を回復させることは難しいですが、鍼治療を受けた方は「視界が広くなった」「クリアになった」と感じる方が多いようです。

目のスッキリ感は鍼灸治療後すぐに感じることができるので、ぜひ試してみてください。

Q:ツボを押しても体調が改善されている気がしません

考えられる原因はさまざまです。

例えば、ツボの押し方が適切ではない、症状が慢性的である、目の不調に繋がる生活習慣が改善されていないなど、何が問題なのかつきとめる必要があります。

まずは専門家である鍼灸師に相談し、改善のためのアドバイスをもらうことをおすすめします。

Q:目への鍼灸治療が得意な鍼灸院はどうやって見つけるの?

得意分野は鍼灸院によってさまざまです。

目への鍼治療が目的の場合は、顔の鍼治療を行っている鍼灸院を探してみましょう。心配なことがあれば、来院前に鍼灸院に問い合わせてみるといいでしょう。

詳細は、サイト内の「鍼灸院検索ページ」から検索できます。お近くの鍼灸院を探してみてくださいね。

まとめ|目の不調のアプローチに鍼灸治療を受けよう

今回は目の不調のツボや鍼灸治療との関連についてご紹介しました。

疲れ目などの症状ごとに適したツボがありセルフケアもしやすい一方で、慢性化した目の不調を改善するには一般向けのツボ押しだけでは不十分でしょう。

不調の根本からプローチする鍼灸治療であれば、目の不調に関する悩みを解決できるかもしれません。

ぜひ、目の不調の改善に鍼灸院での治療を検討してみてください。

当サイトでは、全国14,200件以上の鍼灸院情報から、あなたのお悩みにぴったりの鍼灸院や施術プランを厳選して紹介しています。

鍼灸治療に少しでも興味ある方はまず、ご希望の条件で鍼灸院を探してみましょう。

このコラムの監修者

有田浩史

名古屋平成看護医療専門学校 はり・きゅう学科:学科長

はり師・きゅう師、教育学修士、はり師・きゅう師教員免許、中学・高校保健体育専修教員免許

名古屋平成看護医療専門学校のはり・きゅう学科学科長として日々教鞭をとっている。中学校から始めたバドミントンは今でも現役で全日本年代別大会で優秀な成績を収めている。元大阪バドミントン協会強化スタッフ、近畿大学バドミントン部のトレーナーも努めたこともあり、スポーツ鍼灸に深く精通している。


こちらのコラムもいかがですか?


チャットで事前相談も可能! 鍼灸院検索と予約を、アプリでも はりのマイカルテ

  • 予診票を
    事前送信
  • 治療内容が
    共有される
  • チャットで
    相談
  • セルフケア
    情報

アプリならではの機能が満載!

  • 予診票を事前送信

    来院前にアプリから予診票を手軽に送信。
    診てほしいポイントをしっかり書けるから、スムーズに治療を受けることができます。

  • 治療内容が共有される

    受けた治療がどんな内容だったか、カルテ共有という新しい形でアプリに届きます。治療前後の比較も載るので、自分の状態がひと目で分かります。

  • チャットで相談

    その日の空き状況や、ちょっとしたアドバイスなどを、気軽に鍼灸院と相談できます。
    ※鍼灸は医業類似行為にあたるため、医療に関する相談については行えません。

  • セルフケア情報

    自宅でひとりでもできるセルフケア情報をお届け。症状や体質に合ったケア方法を学べます。

App Store Google Play